ホッと一息 2017年9月25日(月)

昨日は自分たち主催の定期イベント、読書会「心を開く」と樫原玄コンサート「森の寛ぎ音楽会」でした。無事終わってホット一息という感じの今日です。

午前の「心を開く」も急遽自分が進める形になりましたが、皆さまのご協力により無事終わることができました。学ぶ内容も多く、有意義な時間となりました。アセンションの扉が開かれているうちに、そこに辿り着きたいと思います。

午後のコンサートも思いのほか声が良く伸びました。ギターの音も良い音が出ていました。曲、曲で涙ぐむ方も・・・。♪すべてがうまくいく! のイエーイ!は最高にすごかったです。♪パントマイム のリクエストを頂き、最後は♪Dear My Life で大盛り上がりのコンサートとなりました。

6年生の原壮太君が最初から最後まで参加してくれました。彼は翡翠の神殿にエーテル体で明確に行った人。毎回同じガイドさんに会うそうです。語らい会も彼が先日酒井滿さんの別荘に招かれた時の話で盛り上がりました。また参加者各自の近々のグッドニュースを語り合って無事お開きとなりました。

「近々の夢実現応援CD」も参加者全員から予約をいただき、いよいよ制作に入ります。

参加の皆さま、ありがとうございました!

 

投稿者: Kashihara Gen

大学卒業後いくつかの職場を経験した後、外資系ロックレーベルが大人気のレコード会社洋楽部に5年間勤務。この間聴いた様々な音楽、コンサートはその後の曲作りに大きな影響を与えました。その後別の外資系企業で 自分なりに学んでいた陽転思考、積極思考を実体験。また多くの方々との出会いの中で目に見えない世界をへの洞察が広がっていく。その間も詩、曲ともオリジナルの歌を歌い続けて40余年。「自分に正直に生きる」「あなたはあなたのままでいい」「自分を好きになろう」「いくつになっても夢を見ていい」等の、自らの等身大の生き方がそのまま曲となり多くの人々の心に直接響き、心のカタルシス(浄化)を促すシンガーとして世代を超えて全国にファンが広がっています。深く甘く澄んだ癒しの声とメッセージ性の高い歌詞、ゆらぎとなって聴く人の心の奥に沁み込んでくる歌い方から、音霊と言霊のメッセンジャーとも称されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です