人生初ウクレレ 2017年8月9日(水)

残暑お見舞い申しあげます。
朝から暑いですね。確かに残暑です。
午後にはある勉強会に退避予定です。

またまたしばらく振りの更新。この間長野へ旅に出たり、ミーティング出席、そしてフライベントのDVD編集、作成等結構充実していました。

そして急遽ウクレレ始めました。フライベントの影響という訳ではないのでしょうが~。ウクレレって相当奥が深い世界みたい。Youtubeにもすごい数のウクレレ関連動画があります。コードも弦の張り方もギターと全然違う。大きく分けて大きさから3種類あるようですが(本当は4種類?)自分が買ったのは一番大きいテナータイプ。それでも小さめのギターのニューヨーカータイプ=パーラーギターよりもかなり小さい。弦は4本だし。でも深いんだね~。

♪アロハ・オエ ゆっくりなら一応弾き語れるようになりましたが、まだ軽快なウクレレサウンドには遠いかなと思います。いつか曲によって、自分の曲をウクレレでも弾き語れるようになるといいですね。

 

 

投稿者: Kashihara Gen

大学卒業後いくつかの職場を経験した後、外資系ロックレーベルが大人気のレコード会社洋楽部に5年間勤務。この間聴いた様々な音楽、コンサートはその後の曲作りに大きな影響を与えました。その後別の外資系企業で 自分なりに学んでいた陽転思考、積極思考を実体験。また多くの方々との出会いの中で目に見えない世界をへの洞察が広がっていく。その間も詩、曲ともオリジナルの歌を歌い続けて40余年。「自分に正直に生きる」「あなたはあなたのままでいい」「自分を好きになろう」「いくつになっても夢を見ていい」等の、自らの等身大の生き方がそのまま曲となり多くの人々の心に直接響き、心のカタルシス(浄化)を促すシンガーとして世代を超えて全国にファンが広がっています。深く甘く澄んだ癒しの声とメッセージ性の高い歌詞、ゆらぎとなって聴く人の心の奥に沁み込んでくる歌い方から、音霊と言霊のメッセンジャーとも称されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です