最後の残暑? 2017年9月14日(木)

この数日、久しぶりに体調を壊していました。いわゆる風邪? 病院に行っていないので判りませんが。漸く戻ってきたかなという感じです。

その間2つのイベントに出席。1つは健康がテーマ。1つは人生の生き方がテーマ。やはりぶれない方の話は凄いですね。説得力が違います。その中で再認識は「いつまでにどうなりたいと思っているの 自分は?」ということ。それが明確になればもう叶ったも同然。結果を決めれば原因が動き出すのですから。結果を決めるのは自分。問題は無意識で現実を見過ぎたりしてしまって、本当に辿り着きたい結果が見えなくなってしまうこと。その原因を他人や世の中のせいにするなんてのは論外ということですね。

さあ、自分自身? いつまでにどうなりたいの? 解ってはいるはずのことを、もう一度自分の心の中ではっきりさせる作業に入りましょう。

もう今週末は少し遠方の施設でのコンサートになります。

 

投稿者: Kashihara Gen

大学卒業後いくつかの職場を経験した後、外資系ロックレーベルが大人気のレコード会社洋楽部に5年間勤務。この間聴いた様々な音楽、コンサートはその後の曲作りに大きな影響を与えました。その後別の外資系企業で 自分なりに学んでいた陽転思考、積極思考を実体験。また多くの方々との出会いの中で目に見えない世界をへの洞察が広がっていく。その間も詩、曲ともオリジナルの歌を歌い続けて40余年。「自分に正直に生きる」「あなたはあなたのままでいい」「自分を好きになろう」「いくつになっても夢を見ていい」等の、自らの等身大の生き方がそのまま曲となり多くの人々の心に直接響き、心のカタルシス(浄化)を促すシンガーとして世代を超えて全国にファンが広がっています。深く甘く澄んだ癒しの声とメッセージ性の高い歌詞、ゆらぎとなって聴く人の心の奥に沁み込んでくる歌い方から、音霊と言霊のメッセンジャーとも称されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です