東北弁のボーカロイド?

おはようございます。訪問ありがとうございます。

10月ももう13日。3連休も終わりほぼ中旬です。閃いたらすぐ行動する、という感じで♪記念樹 という曲にとりかかっていました。自分が歌うというより、誰かに歌って欲しいという感じです。この曲、もう20年近く眠っていた曲です。でも急にこの曲がマタマタ呼んでいる感じがして。

まずはアレンジし、見本的に自分が歌ってみる。「いい曲だな~」と思いました。4番の歌詞なんて歌いながら泣きそうになりました~。

誰に歌ってもらう?いろいろ調べ、ネーミングからしても東北ずん子さんがいいかと思いました。幸いメーカーのAHSさんがお試し期間2週間で全機能OKをやってくれていました。AHSさんのすべてのボカロさんをトライすることができました。結果、やはりこの曲には東北ずん子さんが一番と思えました。

歌っていただきました。いや~本当にいいです。可愛らしく明るく優しさがあり・・・。人格ある人が心を込めて歌ってくれている感じさへします。で、自分は気が付かなかったのですが、何かずーずー弁ぽいと。そうなのかも知れません。メーカの説明には何もなかったけど、もしかしたら東北弁で歌う? それがとても良い味になっている? 今回自分好みの大人の声とか見えてきました。Megupoid さんが自分的には一番大人っぽい声のような気がします。あと結月ゆかりさん。結月さんはゆとりがあればかな。もう初音ミクさんには来てもらっているので、あとはこのずん子さんかと。この3人あるいは4人としばらくはお付き合いしていただこうと思っています。

それにしてもスゴイ時代になりましたね~。

CIMG0167

投稿者: Kashihara Gen

大学卒業後いくつかの職場を経験した後、外資系ロックレーベルが大人気のレコード会社洋楽部に5年間勤務。この間聴いた様々な音楽、コンサートはその後の曲作りに大きな影響を与えました。その後別の外資系企業で 自分なりに学んでいた陽転思考、積極思考を実体験。また多くの方々との出会いの中で目に見えない世界をへの洞察が広がっていく。その間も詩、曲ともオリジナルの歌を歌い続けて40余年。「自分に正直に生きる」「あなたはあなたのままでいい」「自分を好きになろう」「いくつになっても夢を見ていい」等の、自らの等身大の生き方がそのまま曲となり多くの人々の心に直接響き、心のカタルシス(浄化)を促すシンガーとして世代を超えて全国にファンが広がっています。深く甘く澄んだ癒しの声とメッセージ性の高い歌詞、ゆらぎとなって聴く人の心の奥に沁み込んでくる歌い方から、音霊と言霊のメッセンジャーとも称されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です