記念樹

おはようございます。お立ち寄りありがとうございます。

漸く♪記念樹 歌 東北ずん子 Youtubeに公開致しました。

同じタイトルの映画や歌は沢山あるかと思います。

約20年前、この曲を書いていました。1947年前後、自分ではないどなたかに歌っていただくという前提で、演歌、歌謡曲風な歌を色々書いていた時期の1曲です。人気曲♪息子よ も同時期のものです。この曲も自分なりに気に入っていましたが、特に人前に出ることなく時間が過ぎました。今回ボカロ用の曲として何故かこの曲を思い出しました。定年退職を迎えた男性の心境を歌っています。この曲、今回気が付きましたが、流れが昔の歌謡曲のような曲の流れ、構成です。流れるように自然な形でメロディが展開していき、しかも長くありません。ある意味曲としては理想的な展開をしていると思います。

かなりの時間を要しましたが、今回東北ずん子さんに歌っていただきました。何か定年退職を迎えた男性の心を優しく包むように歌ってくれている感じがします。本当に柔らかくて温かみのある声だと思います。

 

ずん子さんとは長く付き合っていける感じがしています。

明日はいよいよ森のくつろぎ音楽会。やはり自分のコンサートの原点となる場所はここだと感じています。

 

東北ずん子さんのイラストは下記です。

東北ずん子

 

 

 

 

Youtubeは → ♪記念樹 東北ずん子

 

ちなみに ♪記念樹 樫原玄バージョンはこちらです。

 

 

投稿者: Kashihara Gen

大学卒業後いくつかの職場を経験した後、外資系ロックレーベルが大人気のレコード会社洋楽部に5年間勤務。この間聴いた様々な音楽、コンサートはその後の曲作りに大きな影響を与えました。その後別の外資系企業で 自分なりに学んでいた陽転思考、積極思考を実体験。また多くの方々との出会いの中で目に見えない世界をへの洞察が広がっていく。その間も詩、曲ともオリジナルの歌を歌い続けて40余年。「自分に正直に生きる」「あなたはあなたのままでいい」「自分を好きになろう」「いくつになっても夢を見ていい」等の、自らの等身大の生き方がそのまま曲となり多くの人々の心に直接響き、心のカタルシス(浄化)を促すシンガーとして世代を超えて全国にファンが広がっています。深く甘く澄んだ癒しの声とメッセージ性の高い歌詞、ゆらぎとなって聴く人の心の奥に沁み込んでくる歌い方から、音霊と言霊のメッセンジャーとも称されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です