速報! 2017年9月21日(木)

昨夜、2017年11月1日(水)、帯広のジョナサンハウス20周年記念イベントでの樫原玄コンサートが決定いたしました。思えば20年前、ジョナサンハウスで最初にコンサートをさせていただいたのがこの私でした。20年後の記念イベントでまた呼んでいただけるのは、シンガーソングライターとして本当に幸せなことだと思います。本当に嬉しいです。

夢の一つだったこのコンサートが決まり、他の夢も皆叶う気がしてきました。有難いですね。この気がするという感覚が凄くだいじですね。理由はないけどそんな感じがする、というのが。

その前に、森の寛ぎ音楽会はもう3日後です。秋は深まっていますね。
ジョナサンハウス20周年記念曲が書けたらいいなと思います。

画像は良く行かせていただく餃子屋さんの餃子。餃子大好き人間ですからね。

投稿者: Kashihara Gen

大学卒業後いくつかの職場を経験した後、外資系ロックレーベルが大人気のレコード会社洋楽部に5年間勤務。この間聴いた様々な音楽、コンサートはその後の曲作りに大きな影響を与えました。その後別の外資系企業で 自分なりに学んでいた陽転思考、積極思考を実体験。また多くの方々との出会いの中で目に見えない世界をへの洞察が広がっていく。その間も詩、曲ともオリジナルの歌を歌い続けて40余年。「自分に正直に生きる」「あなたはあなたのままでいい」「自分を好きになろう」「いくつになっても夢を見ていい」等の、自らの等身大の生き方がそのまま曲となり多くの人々の心に直接響き、心のカタルシス(浄化)を促すシンガーとして世代を超えて全国にファンが広がっています。深く甘く澄んだ癒しの声とメッセージ性の高い歌詞、ゆらぎとなって聴く人の心の奥に沁み込んでくる歌い方から、音霊と言霊のメッセンジャーとも称されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です